【小学生低学年向け】無料お試し体験のできるタブレット学習6選

無料お試し体験のできるタブレット学習6選

こんにちはMIKIママです。今回は小学生低学年向けの「無料お試しのできるタブレット学習について詳しくご紹介します。

ハッキリいいますが、タブレット学習はお試しをした方が絶対にいいです。

書籍など紙教材は手に取って確認することができますが、タブレット学習は利用してみるまで内容がわかりませんよね。

無料お試し体験のできるタブレット学習を探している‥

そんな方にとって必ず参考になると思います。

小学校低学年からの中学受験にむけた勉強方法として参考にしてみてください。

無料お試し体験のできるタブレット学習6選

無料お試し体験のできるタブレット学習7選

タブレット学習といってもジャンルがいろいろあります。そこで各ジャンルを代表したおすすめのタブレット学習教材をピックアップしました。

基本教科のタブレット学習教材

ご紹介するタブレット学習はいずれも私が「実際に体験した」「資料請求をした」など細かくチェックした教材ばかりです。ぜひ安心して無料体験をなさってみてください。

①対話型アニメーション授業「すらら」

すらら

この「すらら」は公式サイトで無料お試し体験ができます。

お試し体験でとり組める機能は限られていますが、この教材でもっともポイントになる「映像授業」を体験できるのでとても有意義なお試しができるかと思います。

実際に私もこのタブレット学習を利用していましたが、映像授業のクオリティが高すぎてかなりおすすめと思える通信教育です。

公式サイトへは私のレビューでご案内しています。

 私のレビュー  すららを中学受験に使った感想を口コミレビュー

②城南進学研究社「デキタス」

デキタス

デキタスの無料お試し体験は公式サイトででき、お試し期間は1週間です。

メールアドレス・ID・暗証番号を設定するだけですぐに無料お試し体験ができるので、サクッと簡単でお試しがしやすいのが特徴です。

この教材はサクサクと軽快に動くことでおすすめのタブレット学習で、その警戒感は無料お試し体験で十分に実感できるのでぜひなさってみてください。

私のレビューで公式サイトをご案内しています。

 私のレビュー  タブレット学習「デキタス」の授業・効果・料金などを口コミレビュー

③STEAM教材「Wonder Box」

Wonder Box

最近の教育システムで新たに聞くようになったのが「STEAM教育」です。

これまでとは違ってより効果的な教育を実践できるスタイルとして注目されていますが、そのシステムが取り入れられたのがこのタブレット学習教材「Wonder Box」です。

この教材はタブレット学習+紙学習という新しいスタイルで、公式サイトからワンダーボックスアプリを入手して無料お試し体験をすることができます。

公式サイトへのご案内は私のレビューより。

 私のレビュー  STEAM教育の教材「Wonder Box」を口コミレビュー

英会話のタブレット学習教材

英会話をタブレット学習でレッスンできるのが「オンライン英会話」です。教材によって無料体験回数が異なるのが特徴です。

④学研「Kimini英会話」

Kimini英会話

小学生低学年におすすめなのが学研の運営するタブレット学習です。

公式サイトより10日間の無料お試し体験ができますが、その後はお試し期間中に解約をしないとそのまま継続になるので注意が必要です。

公式サイトのご案内はこちら。

 私のレビュー  学研Kimini英会話の効果・講師・料金など感想を口コミレビュー

⑤オンライン英会話「GLOBAL CROWN」

GLOBAL CROWN

無慮お試し体験が2回可能なオンライン英会話です。

小学生低学年におすすめのオンライン英会話で、とくにバイリンガル日本人ばかりという講師陣なので安心して気軽に質問ができます。

費用はやや高めですがそれだけしっかりと内容も充実していて、無料お試し体験が2度できるのも珍しいオンライン英会話です。

 私のレビュー  オンライン英会話「GLOBAL CROWN」口コミレビュー

英検のタブレット学習教材

⑥ショウイン塾の「英検ネットドリル」

英検ネットドリル

旺文社の英検教材がしっかりと盛り込まれているタブレット学習で、公式サイトより無料お試し体験を実践できます。

お試し体験では10問ほどの問題を解くことができますが、実際に本契約後の画面はもっと機能がたくさんあってかなり英検学習に効果的なタブレット学習だと私は感じています。

うちの子供2人にもこの教材で英検学習をさせているところですがかなりいいので、ぜひお試し体験だけではなく本契約なさることをおすすめします。

詳しくはこちら。

 私のレビュー  通信教育「英検ネットドリル」の口コミレビュー

タブレット学習のお試し体験でチェックするべき3つのポイント

タブレット学習のお試し体験でチェックするべき3つのポイント

  1. どんなレベルの学習ができるか?
  2. 苦手対策がしっかりと工夫されているか?
  3. 豊富に機能が搭載されているか?

ポイント①どんなレベルの学習ができるか?

タブレット学習のお試し体験で必ずチェックしたいのが「レベル」です。基本教科であれば対応できる偏差値や、英検関係では受講できる級など。

ジャンル問わずレベルチェックをしておくことで、その後のミスマッチが起こりにくくなります。

ポイント②苦手対策がしっかりと工夫されているか?

タブレット学習というのは「E-ラーニングシステム」というベースの上に構成されていますが、そのもっとも大きな特徴が効果的な苦手対策です。

ただ苦手対策の効果はそれぞれの教材によって大きく異なるため、いかに苦手を解消できるか?に焦点を当ててお試し体験でしっかりとチェックすることが大切です。

ポイント③豊富に機能が搭載されているか?

お試し体験ではすべての機能を確かめることはまず難しいですが、出来る限り多くの機能を使うようにしてみてください。

学習効果がアップする機能やお役立ち機能など、タブレット教材ごとに機能もかなり違うのでしっかりと確かめておきたいポイントになります。

お試しのできるタブレット学習まとめ

小学生低学年向けで、無料お試し体験のできるタブレット学習についてご紹介しました。ぜひチェックポイントも実践なさってみてください。

ご紹介したタブレット学習教材は、いずれも実際に私が体験したり資料を取り寄せてチェックしたものです。なので無料お試し体験はどのタブレット学習にも必ずありますので安心してください。

無料お試し体験で隅々までチェックをして、失敗しないタブレット学習選びにお役立てください。

 

 人気記事 

【中学受験】実際やってわかった小学校低学年におすすめな3つの教材

コメント

タイトルとURLをコピーしました