【小学生低学年】英語をしっかり勉強できる優秀なタブレット学習3選

【小学生低学年】英語をしっかり勉強できる優秀なタブレット学習3選

お知らせ ►►

すららキャンペーン

通信教育すららが今月いっぱい入会金キャンペーンやってます。詳しくはhttps://surala.jp

私のレビュー:すららの口コミ

こんにちはMIKIママです。今回は英語をしっかり勉強できるタブレット学習を3選にピックアップしてご紹介します。

私も子供2人の中学受験に、英語だけではなく基本教科などはタブレット学習をベースにして家庭学習に取り組ませました。

そんな経験からここでは「英語」に特化して、優秀なタブレット学習教材を取り上げていきます。

  • 小学生低学年で英語をしっかり取り組めるタブレット学習は‥?
  • 中学受験にむけたタブレット学習の中でもとくに英語に強い教材は‥?

そんな疑問にお答えできるかと思います。

小学校低学年からの中学受験にむけた勉強方法として参考にしてみてください。

英語をしっかり勉強できる優秀なタブレット学習3選

英語をしっかり勉強できる優秀なタブレット学習3選

私がご紹介するタブレット学習はいずれも英語だけではなく基本教科をまんべんなく取り組めるためとても便利です。間違いなく優秀なタブレット学習教材ですので安心して取り組まれてください。

英語おすすめタブレット学習①デキタス

英語学習の特徴映像授業、確認問題、テスト機能、さかのぼり機能
英語以外の教科

小学1~2年:国語・算数・生活
小学3~6年:国語・算数・理科・社会

運営会社城南進学研究社

城南コベッツで有名な会社が運営しているのが、タブレット学習教材デキタスです。

英語のほかにも基本教科を学ぶことができて、城南コベッツの講師陣が声役をしている映像授業でわかりやすく英語の発音から勉強ができます。

またさかのぼり機能などもデキタスならではの特徴で、問題が解けない場合はボタン1つで遡ることができる辺りはとても便利に使えます。

英語おすすめタブレット学習②進研ゼミ

英語学習の特徴映像授業、確認問題、テスト機能、赤ペン先生(添削指導)
英語以外の教科

小学1~2年:国語・算数
小学3~6年:国語・算数・理科・社会・プログラミング

運営会社ベネッセ
(Benesse)

英語もしっかりと勉強できて、さらにほかの基本教科にプラスして3年生以上ではプログラミングも勉強できるタブレット学習教材です。

おもな特徴には添削指導で有名な赤ペン先生があることや、理科の実験などを分かりやすい映像による解説があること。小学生に必要なものがすべて詰め込まれているのでこれ1つで英語以外もしっかりと勉強できます。

英語おすすめタブレット学習③スマイルゼミ

英語学習の特徴動画、確認問題、テスト機能、添削指導、書くこだわり
英語以外の教科

小学1~2年:国語・算数・プログラミング
小学3~6年:国語・算数・理科・社会・プログラミング

運営会社ジャストシステム

とにかく「書いて覚える」ことに、徹底的にこだわっているのがスマイルゼミです。

タブレット学習の中でも「書く」という機能にかなり力を入れているため、英語文法などを紙感覚でしっかりと書きながら覚えることができるのが大きな特徴になります。

またそのほか基本教科やプログラミングなども勉強することができます。

英語を勉強できるタブレット学習教材の失敗しない選び方

英語を勉強できるタブレット学習教材の失敗しない選び方

小学生低学年の英語学習に選ぶタブレット学習教材の、失敗しない選び方について3つのコツをご紹介します。

失敗しない選び方①授業スタイルで発音も理解できる

失敗しない選び方①授業スタイルで発音も理解できる

学習指導要領でもいわれていますが、英語学習の最終目標はコミュニケーション(英会話)です。

英語学習は文字を読むだけよりも、同時に発音も学んでいくことが理解や上達につながる大きなコツと言われています。したがって文字ばかりのタブレット学習教材よりも「映像授業」を取り入れた教材のほうがおすすめです。

失敗しない選び方②長文がわかるだけの解説がある

失敗しない選び方②長文がわかるだけの解説がある

英語を理解するポイントは長文理解ができるかどうかです。長文が理解できれば英語習得によりつながりやすくなります。

小学生低学年から英語長文を理解できる解説に触れることで、より英語をしっかりと吸収することにつながります。そのためには英語長文を理解できるだけの説明が必要です。

英単語などの解説はもちろん、長文理解につながる説明があるかどうかをチェックすることも選び方のコツになります。

失敗しない選び方③しっかりと練習問題がある

失敗しない選び方③しっかりと練習問題がある

英語を身につけるには”数稽古”が良い勉強方法です。少しでも多くの問題を解くことでより身につけやすくなります。

英語をしっかりと身につけるためにも、多くの問題数が盛り込まれているタブレット学習教材を選ぶことがおすすめです。

確認問題・練習問題などはもちろん、さらにテスト機能などによって少しでもたくさんの問題を解くことのできるタブレット学習教材を選ぶことでより英語の理解につながります。

英語タブレット学習と同時にやりたい「英会話教材」

英語タブレット学習と同時にやりたい「英会話教材」

英語を勉強できるタブレット学習教材をご紹介しましたがこれだけでは片手落ちです。同時に「英会話」を勉強することが重要です。

英語のタブレット学習教材というのは、英語文法など基礎は勉強できても「英会話」はムリです。

したがって英語のタブレット学習をスタートしたら、同時に英会話を勉強できるタブレット学習もスタートすることがおすすめの学習方法です。

この「英会話」を勉強できるタブレット学習には、具体的に「オンライン英会話」などがあります。

「英語を勉強できるタブレット学習」+「オンライン英会話」を組み合わせることで、家庭で小学生に必要な英語学習を全て習得することが可能になります。

まとめ

小学生低学年におすすめの「英語を勉強できるタブレット学習教材」をご紹介してきました。これでしっかりとタブレット学習で英語を学習できると思います。

私もよくご相談いただくのが「1つのタブレット学習で英語と英会話両方できない?」ということ。

確かにそのようなタブレット学習教材があっても良さそうですが、私が色々とチェックしたところそのような一石二鳥なタブレット学習教材は今のところ見当たりません。

したがって文中でご紹介したように「英語+英会話」といった、2つのスタイルをそれぞれ勉強できるタブレット学習教材を同時進行することがおすすめの方法になります。

ぜひ小学生低学年の英語勉強に、ご紹介したタブレット学習を参考になさってみてください。

また小学生向けオンライン英会話を詳しくレビューをしている小学生おすすめオンライン英会話5選も参考になりますのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 人気記事 

【中学受験】実際やってわかった小学校低学年におすすめな3つの教材

コメント

タイトルとURLをコピーしました