タブレット学習「デキタス」の授業・効果・料金などを口コミレビュー

タブレット学習「デキタス」の授業・効果・料金などを口コミレビュー

小学生低学年の中学受験にむけた勉強方法としてタブレット学習デキタスの効果などを口コミレビューしていきます。

私も子供2人を中学受験させてみて、タブレット学習の効果はしっかりと経験しました。

そんな経験をもとにした上で、実際にタブレット学習「デキタス」についても体験をして感じたことをそのままご紹介します。

  • タブレット学習「デキタス」の内容を詳しく知りたい。
  • 中学受験にデキタスって効果あるの?

そんな疑問をお持ちでしたらきっと参考になるかと思います。

小学校低学年からの中学受験にむけた勉強方法として参考にしてみてください。

タブレット学習「デキタス」の口コミレビュー

タブレット学習「デキタス」の口コミレビュー

公式サイトはこちら

通信教育ならデキタス

実際にタブレット学習教材「デキタス」を体験して感想を口コミレビューしていきます。とくに小学生低学年にとって重要な機能面・操作性・教科書準拠などを詳しく探ります。

デキタスの口コミ①機能について

デキタスの口コミ①機能について

タブレット学習「デキタス」のもっとも気になる機能面ですが、とくに次の機能が目立ちました。

  • さかのぼり学習・先取り学習
  • 城南グループ講師が声役の映像授業
  • テスト機能
  • サポート体制
  • 細かなデータ分析

さかのぼり学習・先取り学習

さかのぼり学習・先取り学習

デキタスを一通り体験してみて、もっとも高い学習効果を感じたのが「予習復習」です。

デキタスの予習復習対策として「さかのぼり」「先取り」の機能があり、

  • 問題を解いてみてムリ!➝ボタン1つで前の単元にジャンプ。
  • 解けるので先に進みたい!➝ボタン1つで先の単元へジャンプ。

この「1つだけ前・先の単元にジャンプできる」というのが毎日の学習にとって効果的で、とくにタブレット学習は子供1人で取り組む場合が多いのでかなり役立つ機能です。

毎日の家庭学習がとっても楽になる、と私は感じました。

城南グループ講師が声役の映像授業

城南グループ講師が声役の映像授業

デキタスの機能には「映像授業」があり、調べてみると城南進学研究社(城南コベッツグループ)の講師がキャラクターの声役をしているらしいです。

したがって個別指導塾で実際に講師を務めている講師陣なので説明はわかりやすいし、たまに息抜きのような部分もあって聞きやすい説明になっているのが特徴です。

また授業時間はどれも5分程度でコンパクトにまとめられているので、子供が飽きることなく最後まで見ることが出来るのはいい‥かと私は感じます。

さらに授業は全てキャラクターのアニメーションで「動き」があることで、とくに図形に関する単元などはかなり理屈を理解しやすくなっています。

この「映像授業」もデキタスの機能面で、かなりポイントが高いものです。

テスト機能

テスト機能

デキタスの授業を見終えると、その単元に見合った「確認テスト」が出されます。

授業ごとにこのようなテストが出されることで定着につながることと、さらに理解を深めることが出来るので私はかなりメリットになるのかなと感じました。

総合的なテスト

またデキタスの確認テストのほかにも「総合的なテスト」という機能もあって、分野を選んでテスト作成ができるといった苦手対策などがしやすいテストになっています。

したがってデキタスには豊富なテスト機能が搭載されているため、書店で問題集を購入する必要のないタブレット学習だと私は思います。

デキタスの口コミ②操作性について

デキタスの口コミ②操作性について

私がデキタスを操作してみて、まず感じたのが「スラスラ動く」ということ。

うちのパソコンやタブレットも決して高スペックではありませんが、それでもデキタスはとても軽くサクサクと動くことが使いやすいと思いました。

ほかにもいくつかタブレット学習に取り組んできましたが、その中でもデキタスの操作性はトップクラスで小学生低学年でも簡単に覚えられてしまうものです。

デキタスの口コミ③教科書準拠について

デキタスの口コミ③教科書準拠について

小学生低学年には教科書準拠になっている学習教材のほうが間違いなく便利ですが、このデキタスはほとんど完璧な教科書準拠で勉強に取り組めます。

国内の教科書出版社がほぼ(すべて?)入っていたり、教科ごとに細かく出版社を指定して勉強に取り組むことが出来るので安心できます。

デキタスの口コミ④サポートについて

デキタスの口コミ④サポートについて

タブレット学習で継続できない場合の大きな原因は、問題が起きても解決できないためです。

得dきたすのサポート体制はかなりしっかりと考えられていて「学習」「システム」の2つの窓口で、かなり細かな対応をしてくれるので問題解消へつながりやすい仕組みになっています。

このサポート体制は子供だけではなく、親の方もかなり安心できるものと私は感じました。

デキタスの口コミ⑤細かなデータ分析

デキタスの口コミ⑤細かなデータ分析

親の視点からタブレット学習を考えたときに「どんな勉強に取り組んだか?」というのは目に見えて欲しいところですが、デキタスはそんな部分にもきちんと対応しています。

親への対応として「学習カレンダー」「成績記録帳」「学習時間表」「到達度分析」などの機能が備わっていて、子供が取り組んだデータから具体的にどう動けばいいか?を示してくれるのはとても便利になると私は感じました。

この親へ対する機能というのは、実際にデキタスで勉強をスタートさせてからきっと大きな影響を与えてくれるものだと思います。

✅ さらに詳しい内容は公式サイトでご確認ください。

通信教育ならデキタス

※またデキタスのレビューのサイトでも、詳しい口コミを確認できます。

タブレット学習「デキタス」の中学受験に期待できる効果

タブレット学習「デキタス」の中学受験に期待できる効果

私はタブレット学習「デキタス」に次のような効果を感じました。

  • 中学受験の基礎部分がしっかりと勉強できる
  • 楽しさのある映像授業によるモチベーションアップ
  • 豊富な機能による定着度アップ

デキタスの効果①中学受験の基礎部分がしっかりと勉強できる

デキタスの効果①中学受験の基礎部分がしっかりと勉強できる

デキタスのもっとも効果と感じたのが「基礎力の向上」が期待できる部分です。

小学生に必要な単元がすべて勉強できて、さらに映像授業で基礎を学んで豊富なテスト機能でしっかりと定着を図ることができるため。

また問題数もしっかりと用意されているので見落とす単元もなく、確実に学習を進めていけることで基礎力向上を目指すことのできるタブレット学習だと感じました。

デキタスの効果②楽しさのある映像授業によるモチベーションアップ

デキタスの効果②楽しさのある映像授業によるモチベーションアップ

デキタスのもっとも優れた機能と感じるのが「映像授業」ですが、本物の講師ではないところがモチベーションアップにつながる効果を期待できると感じます。

キャラクターがもつ楽しい雰囲気で勉強に取り組みやすく、まず「家庭学習に向かう」という姿勢作りの効果も期待できるのがデキタスの映像授業がもつメリットです。

さらに「動き」があるために理屈を理解しやすく、わかりやすい授業なのでさらに勉強へ対するモチベーションアップにつながる映像授業です。

デキタスの効果③豊富な機能による定着度アップ

デキタスの効果③豊富な機能による定着度アップ

デキタスの定着度アップが期待できるのは「充実したテスト機能」があるため。

映像授業後に出される確認テストもかなり定着度アップの効果を規定できますが、さらに学校で出される一般的なテスト作成ができるのもデキタスの大きなメリットです。

このような充実したテスト機能があることでより定着を図ることができるため、勉強をした知識をより身につけることにつながる効果が期待できます。

参考サイト:デキタスのレビュー

タブレット学習「デキタス」の料金関係

タブレット学習「デキタス」の料金関係

タブレット学習「デキタス」の料金は以下の通りです。(税込価格)

小学1~6年生月3,300円
中学1~3年生月4,400円

入会金・手数料などは一切かからず「月謝」のみで利用できます。

タブレット端末も自宅にあるものを利用するので、専用タブレットを使ったネット教材のように「タブレット代金」もかかりません。

タブレット学習「デキタス」は中学受験におすすめ?

タブレット学習「デキタス」は中学受験におすすめ?

私がデキタスを体験した感想としては‥

「中学受験の基礎学習にはおすすめだけど物足りない」

というのが正直な口コミです。

小学生の一般的な勉強(基礎学習)に取り組む場合にはデキタスはおすすめのタブレット学習ですが、中学受験となれば「応用」が物足りないのでもう1つかなと感じました。

とはいえデキタスの「先取り学習」を使うことでしっかりと予習は可能なので、そこそこの中学受験対策はデキタスでも大丈夫です。

小学生低学年のうちはデキタスで十分かな、と私は感じます。

ただ小学生中学年以降の家庭学習にデキタスのもというのはやや心細く、できれば学習塾との併用などのスタイルで利用するのがいいと思います。

基礎についてはデキタスでしっかりと学習できるので、小学生低学年のうちは今後展開される「ICT教育」に慣れるためという理由でも効果的な勉強方法になると思います。

タブレット端末を使った学校教育が通常の姿になる時代が来ますので、その点では小学生低学年からデキタスで基礎をしっかりと身につけるというのも良い使い方になります。

デキタスはクライアント型教材なので、すでに本人用のタブレット端末を持っているという場合にもおすすめ。専用タブレット方式じゃないので本人用タブレット1台で勉強できます。

デキタスの口コミ評判

デキタスの口コミ評判

✅ こちらから無料体験ができます。

通信教育ならデキタス

 人気記事  【中学受験】実際やってわかった小学校低学年におすすめな3つの教材

コメント

タイトルとURLをコピーしました