【10月の期間限定】
すららキャンペーン
通信教育すららが入会金キャンペーン中。

✅ 詳しくはhttps://surala.jp

小学生低学年におすすめ「算数塾」ベスト7選

小学生低学年におすすめ「算数塾」ベスト7選

MIKIママ

こんにちは、子供2人を中学受験させたMIKIママです。

今回は「低学年に選んで失敗しない算数塾が知りたい」という疑問に答えます。

ご存じのように算数というのは、いわゆる積み上げ学習の1つ。

すでに小学生低学年の算数が土台になって積み重なるので、少しでも早く対策をしておかなければ気が付いたら手遅れとなってしまう恐れもあるため要注意です。

  • 算数の成績アップが期待できる塾
  • 低学年にしっかりと算数を理解させてくれる塾
  • より算数に興味を持つことのできる塾

などを総合的に考えたうえで、とくに低学年へおすすめの優秀な算数塾をピックアップします。

低学年の算数について本気で考えている悩んでいる皆さんへ、実体験をもとに少しでも参考になる情報を発信できるよう精一杯お伝えしようと思います。

小学生低学年におすすめ「算数塾」ベスト7選

小学生低学年におすすめ「算数塾」ベスト7選

矢印

通塾型

通塾型

MIKI

この「通塾型」による算数塾は、おもに次のようなメリットが挙げられます。

  • 意思疎通を図りやすく安心感を感じやすい
  • より細かな指導を受けやすい
  • 通塾することでモチベーションアップへつなげやすい

通塾においては賛否あると思いますが、その手間がかかる分だけメリットも多いです。

とくに間違いなくおすすめといえる優秀な算数塾についてピックアップします。

おすすめ算数塾①浜学園

おすすめ算数塾①浜学園参考:浜学園

おすすめ理由算数にかなり強く国内の人気もトップレベル。
目標範囲中学受験対応教科5教科実績極めて多い
おもな特徴
  • 算数の最高レベル特訓あり
  • 志望校別による対策講座
  • 灘中合格特訓
  • 教室:兵庫、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、愛知、沖縄

この「浜学園」は全国でも有数の進学塾で、もし自宅の近くに教室があればどう考えてもイチオシといえる算数塾です。

すでに中学受験をお考えであれば塾名をご存じかと思いますが、全国でもトップレベルに優秀な学習塾で、とくに算数履修においてはかなり強い特徴をもっているのがメリットになります。

教室にもよりますが「算数の最高レベル特訓」など特化したコースも用意されており、小学生低学年における算数の徹底強化はもちろん、5教科をまんべんなく学べるため極めて有意義な学習塾といえます。

全国手もトップレベルの算数学習を受講できるのが大きなメリットで、とくに中学受験を目指した算数履修においては申し分のない学習塾。かなりハイレベル学習になるので偏差値が低い場合は入塾できません。

灘中を目指そう!という算数塾のため教室については関西以西のみとなりますが、もし遠方からの受講を希望する場合はWeb受講もあるのでお考えになってみるのもいいかもしれません。

浜学園✅ こちらから「無料体験入塾」ができます。

【中学受験】進学教室浜学園

 

おすすめ算数塾②四谷大塚

おすすめ算数塾②四谷大塚参考:四谷大塚ドットコム

おすすめ理由歴史ある学習塾でまんべんなく受験対策ができる。
目標範囲中学受験対応教科5教科実績極めて多い
おもな特徴
  • 中学受験過去問データベース
  • 開成・桜蔭本番レベルテスト
  • 合不合判定テスト
  • 教室:東京、神奈川、千葉、埼玉

先ほどの浜学園が関西トップレベルの進学塾とすれば、この「四谷大塚」は関東トップレベルの進学塾といっても過言ではありません。

とくに開成中学といった超難関中学の受験を考えるときに最適な進学塾で、算数においてもかなり強いですが、5教科全般においても極めて有意義な履修のできる学習塾になります。

全国の難関私立中学において豊富なデータを持っていることでも人気で、志望校に沿った算数学習をはじめ、合格できるための学力を養うには申し分のない学習塾。入塾試験によって選考されるため偏差値が低い場合は入塾が難しいですが、ハイレベルな内容で確実性の高い算数学習をさせたいという場合は十分に狙う価値がある進学塾になります。

四谷大塚の指導補スタイルは、解き方よりも「考え方中心」という応用の利く指導方法。したがって問題が解けるための解説なのはもちろん、1つの解説で複数の理解へつながりやすい指導が特徴です。

この四谷大塚もWeb受講が用意されているので、もし遠方からでも入塾は可能。小学生低学年からの中学受験はもちろん、算数においても極めて分かりやすく、さらに楽しさを含めた授業スタイルでかなりおすすめです。

四谷大塚✅ こちらから「資料請求」などができます。

四谷大塚ドットコム

 

おすすめ算数塾③中学受験専門塾SS-1

おすすめ算数塾③中学受験専門塾SS-1参考:中学受験専門塾SS-1

おすすめ理由あまり有名ではない塾でもプロ講師の実力はトップクラス。
目標範囲中学受験対応教科5教科実績多い
おもな特徴
  • 完全1対1のマンツーマン個別指導
  • カリキュラムではなく個別PDCAによる独自指導
  • 発問応答メソッド
  • 教室:東京、神奈川、兵庫、大阪

この算数塾「SS-1」はあまり知られていませんが、優秀な講師陣をはじめ中身はかなりトップレベルでおすすめです。

とくに指導方法が特賞的で、決まったカリキュラムよりもPDCAを重要視する個別主義。

進学塾としては集団塾ではなく珍しい個別指導塾ということで、ピンポイントな算数学習をはじめ効果的といえる中学受験対策を実践することができます。

国内を代表する進学塾は有名どころでほぼ固定されていますが、その中でも中学受験専門という知る人ぞ知るといった進学塾。教室の数もそんなに多くないので通塾できる範囲が限られますが、もし自宅から近くに教室があるという場合は考えてみても損のない優秀な算数塾になります。

また個別指導塾といっても1対2~1対4というスタイルが一般的ですが、この学習塾では「完全マンツーマン1対1指導」ということで効果的な算数学習が可能。発問応答メソッドなど問題の即解決といった仕組みもあり、疑問解消へむけて非常に効果的な指導が期待できる進学塾です。

中学受験専門塾SS-1✅ こちらから「無料の資料請求」などができます。

中学受験専門のプロ個別指導教室【SS-1】

 

おすすめ算数塾④中学受験ドクター

おすすめ算数塾④中学受験ドクター参考:中学受験ドクター

おすすめ理由SAPIXなど有名塾出身の講師陣による中学受験特化型の指導スタイル
目標範囲中学受験対応教科5教科実績多い
おもな特徴
  • 算数の完全対策「開成中学365+」
  • トリプルサポートシステム
  • 志望校別の合格対策専門サイト
  • 教室:東京、神奈川、埼玉

この進学塾もあまり有名ではないですが、SAPIX出身講師陣など内容的にはかなり高クオリティでおすすめです。

ウェブサイトで講師紹介ページを見るとわかりますが「算数のエキスパート」という肩書を持つ講師がかなり多く、いかに算数を得意としている進学塾なのか見て取ることができます。

講師陣はおもにSAPIX、日能研、四谷大塚、早稲田アカデミー、市進などで実務経験を積んだ実績があり、国内最大手といわれる進学塾のノウハウが取り入れられた指導スタイル。したがって中学受験(志望校)における情報がかなり豊富で、ぴったりの指導を行ってくれることでも定評のある算数塾です。

ドクターコースをはじめとするハイレベル授業がおもに特徴で、算数をはじめとする5教科全般において最高レベルの指導を受けられるのが大きなメリット。集団・個別スタイルなども自由に選べるのも利用しやすい部分になります。

あまり知られていない進学塾ですが、とくに算数を得意とするトップレベル指導専門の進学塾。

もし中学受験をめざす算数学習を目的とするならば、かなり適したおすすめといえる学習塾になります。

中学受験ドクター✅ こちらから「無料体験講義」が受けられます。

【中学受験専門】個別指導塾ドクター

 

オンライン型

オンライン型

MIKI

この「オンライン型」の算数塾は、次のようなメリットが挙げられます。

  • 自粛スタイル中心の家庭においては極めて安心できる
  • 通塾などムダな時間を省け時間効率アップが期待できる
  • 履修時間が固定されていないため時間の自由度が高い

すべて自宅で完結できる学習スタイルのため、さまざまな面において「効率化」が期待できます。

オンライン型の算数塾から、とくに優秀でおすすめの会社をピックアップします。

おすすめ算数塾⑤東進オンライン学校

おすすめ算数塾⑤東進オンライン学校参考:東進オンライン学校

おすすめ理由四谷大塚ロジックにより算数(5教科)を徹底的に学べる。
目標範囲中学受験(基礎)対応教科5教科実績概念なし
おもな特徴
  • 四谷大塚とのコラボによる映像授業
  • 確認および月例テスト
  • AIシステムによる学習サポート機能

四谷大塚と東進ハイスクールは同じ運営会社ということで、かなりハイレベルな算数学習が期待できるオンライン学習になります。

ナガセグループという会社が運営するオンライン学習で、四谷大塚をはじめとして東進ハイスクールといった、教育業界最大手といってもいいトップレベル進学塾を多くもつ会社です。

したがって教育業界に精通していることはもちろん、中学受験へむけた効率に優れる学習方法など、算数学習をはじめとする効果的な履修につながりやすいのがメリット。用意される映像授業は四谷大塚とのコラボ授業となっており、楽しさを中心として「考え方」をおもに教えてくれるため応用が利く授業内容が大きな特徴になります。

オンライン学習なので、自宅に居ながら必要なコンテンツで学べるのもメリットのひとつ。算数学習をはじめとして5教科すべてを映像授業で履修でき、さらに定着が期待できる豊富な演習問題やテストも用意されているため極めて効率的な算数対策ができます。

中学受験の基礎的な学習としてかなり効果的ですが、この東進オンライン学校を受講するだけで合格が目指せるものでもありません。中学受験の基礎範囲についてはしっかり学べますが、学校独自に出題される特殊(応用)問題についての対応はできないのであくまでも基礎範囲として取り組めるオンライン学習になります。

毎月の月謝についても学習塾と比較すると、まったく比べ物にならないほどの格安料金。算数学習をはじめ家庭学習に必要なコンテンツはすべて揃っており、一定範囲で受講した映像授業を選んでストックできるため効率の良い家庭学習ができます。

東進オンライン学校✅ こちらから「無料体験入学」ができます。

東進オンライン学校 小学部

 

おすすめ算数塾⑥すらら

おすすめ算数塾⑥すらら

おすすめ理由学習塾レベルで細かく算数(5教科)を「無学年方式」で学べる。
目標範囲中学受験(基礎)対応教科5教科
実績概念なし
おもな特徴
  • アニメーション映像授業によるわかりやすい算数学習
  • 文部科学大臣賞の受賞歴あり
  • つまずき診断などAIシステム学習サポート
  • ドリル機能、3種類のテスト機能(オンライン全国実力テストあり)

文部科学大臣賞の受賞歴もあるオンライン学習で、アニメーション映像授業によって「動き」でわかりやすく履修できるのが特徴です。

これまでに文部科学大臣賞など多くの受賞歴があるオンライン学習で、やってみるとわかりますが実際にかなり低学年が理解しやすいよう構成されているのが大きなメリットになります。

家庭学習に必要なコンテンツが揃っているのはもちろん、アニメーション映像授業による「動き」が特徴。とくに理屈だけでは理解しづらい算数学習なども、画面内荷動きがあることでわかりやすく履修できるといったメリットのある映像授業になります。

またAIシステムによる学習サポートも特徴の1つで、演習問題を解いてミスをした場合などは「つまずき診断システム」が働き、つまずき原因の単元を教えてくれたりと学習現場に沿ったサポートがかなり便利。

実際に自分でつまずき原因を探ろうとすると膨大な時間を必要としますが、これが一瞬で把握できるというシステムはかなり家庭学習において効率アップにつながるといった特徴も備わっています。

子供の実力試しとして「全国オンライン実力テスト」も搭載されており、これがまた便利。いまの実力を俯瞰して知ることができたり、弱い分野が一覧表でわかったりと、毎日の家庭学習をより充実させることが期待できるシステムとなっています。

さすが文部科学大臣賞を受けられただけの内容で、効果はてきめん。アニメーション映像授業による効果的な算数学習はもとより、中学受験の基礎学習としても十分に通用するオンライン学習になります。

すらら✅ こちらから「映像授業のお試し体験」ができます。

https://surala.jp/

 

 

おすすめ算数塾⑦学研オンライン家庭教師

おすすめ算数塾⑦学研オンライン家庭教師参考:学研オンライン家庭教師

おすすめ理由プロ講師による徹底した算数(中学受験)対策が期待できる。
目標範囲中学受験対応教科5教科実績かなり多い
おもな特徴
  • 実績豊富な講師陣によるわかりやすいオンライン授業
  • 算数の理屈がかなり理解しやすい解説
  • 学研ならではの情報量による確実性の高い志望校対策
  • 難関中学受験もめざせる対応力あり

超難関中学の受験を考えていれば「完全マンツーマン指導」により、ピンポイントで疑問解消できるため即効性の高いオンライン学習になります。

いわゆる訪問型の家庭教師が、そのままオンライン指導になったスタイル。

完全マンツーマン指導により問題解消スピードが極めて速く、疑問に感じている部分をその場で解消しやすいといったメリットが最も大きいといえる学習スタイルです。

算数学習はもちろん、5教科全般において効果的といえるのがこのオンライン家庭教師というスタイル。小学生低学年にとっては利用がまだ早い感じもしますが、もし興味があれば早めにマンツーマン指導へ慣れておくというのも家庭学習および受験勉強に効果的かと思います。

小学生低学年の算数における疑問解消はもとより、どんな質問にもピンポイントで答えてくれるため即効性が期待できる学習スタイル。とくに中学受験対策をはじめ疑問を多く抱えていれば、かなり適した学習スタイルになるともいえます。

小学生低学年の時期には別の学習方法を実践して、高学年になってからこのオンライン家庭教師を利用するのも順番としてはおすすめ。いずれにおいても期待できる効果がかなり高いので、算数学習をはじめとする5教科全般でクオリティの高い家庭学習を実践することが期待できます。

学研オンライン家庭教師こちらから「無料の資料請求」ができます。

学研のオンライン家庭教師

 

 

低学年おすすめ算数塾の比較一覧

MIKI

ここまでに紹介した低学年おすすめ算数塾を、一覧で比較表としてまとめます。

それぞれ塾名をクリックすると、先ほどの解説項目へ戻ります。

塾名目標範囲実績対応教科おすすめ理由
通塾浜学園中学受験極めて多い5教科




算数にかなり強く国内の人気もトップレベルでおすすめ
四谷大塚中学受験極めて多い歴史ある学習塾でまんべんなく受験対策ができる
SS-1中学受験多いあまり有名ではない塾でもプロ講師の実力はトップクラス
ドクター中学受験多いSAPIXなど有名塾出身の講師陣による中学受験特化型の指導スタイル
オンライン東進中学受験
(基礎)
概念なし四谷大塚ロジックにより算数(5教科)を徹底的に学べる
すらら中学受験
(基礎)
学習塾レベルで細かく算数(5教科)を無学年方式で学べる
学研中学受験プロ講師による徹底した算数(中学受験)対策が期待できる

 

小学生低学年に効果的といえる算数塾の選び方

小学生低学年に効果的といえる算数塾の選び方

私的には、つぎの要素が超重要と思っています。

  • 算数の理屈はもちろん「感覚」からも理解できる
  • 苦手を作らない指導スタイル
  • 目標(目的)達成が期待できる内容

小学生「低学年」ということを意識すると、これら3項目は必須といえるポイント。

さらに詳しく解説します。

算数の理屈はもちろん「感覚」からも理解できる

算数の理屈はもちろん「感覚」からも理解できる

算数の基礎を築くための重要な時期が「低学年」で、いかに理解できるかが超重要です。

とくに小学生の5教科のなかでも算数というのは、理屈を順番に正しく理解することで問題が解けるようになります。しかし理屈ばかりを一生懸命教えでも片手落ちで、同時に理屈を理解するための「感覚」へ訴えかけるような解説方法というのが算数塾では大事なポイントになります。

たとえば足し算や引き算を教えるとき、理屈ばかりを説明したところでほぼ理解できません。それと同時に重要となるのが「感覚」へ響く教え方で、よくイラストなどで足し算や引き算の理屈を解説されていますがこれが「感覚」で理解するという履修方法です。

とくに小学生低学年においてはこの「感覚」で理解させるというのは大きなポイントで、算数の基礎をしっかりと築くために極めて大切な解説方法。この「理屈」「感覚」を同時に解説してくれる算数塾であれば極めて理解しやすく、まずもって正しい選び方であるといえます。

したがって低学年へ算数塾を選ぶときは、理屈だけではなく「感覚」でも教えてくれることが大きなポイントになります。

苦手を作らない指導スタイル

苦手を作らない指導スタイル

小学生低学年の算数というのは、1つでも理解できない部分があれば「苦手」となって残ってしまいます。

とくに算数という教科は、1つずつ確実に理解を積み重ねることが重要。1つでも理解できない部分があると問題が解けず、未理解部分が積み重なることでより大きな苦手となってしまうため要注意です。

低学年におすすめの算数塾においては、この「苦手」を作らない指導スタイルがポイント。つまり1つずつしっかりと理解できたうえで先へ進む、といった指導方法をとっていることが選び方のコツといえます。

また苦手を作ってしまう原因には、解説順序が前後する、話が飛んでしまう、といった要素も考えられます。講師としては正しい順序で解説しているつもりでも、じつは前後していたり話が飛んでいたりするという片手落ちの指導方法を行ってしまう場合もあるのが正直なところです。

このように話が前後したり飛んでしまうというのは低学年の子供にとって極めてマイナスで、頭の中が混乱して算数を全く理解できなくなる恐れがあるため極めて重要といえる要素。大人でも混乱して理解できず苦手となってしまうのに、これが低学年であればさらに大きなマイナスとなってしまうことが考えられます。

したがって小学生低学年へ算数塾を選ぶときは、この「苦手を作らない指導スタイル」というのも重要なポイントとして考えておくことがおすすめです。

目標(目的)達成が期待できる内容

目標(目的)達成が期待できる内容

小学生低学年へ算数塾を選ぼうとする、もっとも大きな理由が「目的達成」ではないでしょうか。

たとえば算数の計算速度アップを期待したい、応用問題を正しく理解できるようにさせたい、中学受験へむけて算数力を高めさせたいなど。このように必ず目標や目的があって算数塾を選ぶためには、しっかりと達成が期待できる内容であることが大切なポイントになります。

この「達成が期待できる内容」というのは具体的にいえば、講師の質をはじめ教育理念など。計算力アップに強い算数塾もあれば応用問題を得意とする算数塾もあり、この内容までしっかりと把握・吟味することが重要な選び方のポイントになります。

もし中学受験へむけた教養を身につけさせたい場合は、これらの要素をバランスよく備えていることが大切。まずは算数塾を利用する目的をしっかりと考えたうえで、学習塾に備わっている内容と一致(マッチング)させることが失敗しない算数塾の選び方といえます。

また算数塾には通塾型、オンライン型という大きく2つのスタイルがありますが、通塾型では応用問題において細かな指導が受けられたり、オンライン型では映像授業によって図形分野などを「動き」でわかりやすく理解が期待できるといったスタイルによる特性があります。

こうした算数塾のスタイルがもつ特性も合わせて考慮しながら、いかに目的達成が期待できる算数塾を選ぶかについても一考しておくことがおすすめです。

まとめ

MIKI

今回は「低学年に選んで失敗しない算数塾が知りたい」という疑問に対して、子供2人を中学受験させた経験から選んだおすすめ算数塾7選をはじめ、失敗しない算数塾の選び方というかたちで答えてきました。

いずれの項目においても、私自身のベストな答えということでぜひ参考にしてみてください。

小学生低学年へ算数塾を選ぶときは、まずもって「算数塾の利用目的」をハッキリと示し、そのうえで通塾型やオンライン型といった「スタイル」を選び、さらに良質な内容であることを確認することが重要です。

とくに小学生低学年の算数というのは、今後の算数学習における基礎となり、さらに積みあがっていく教科のため1つでも苦手を作ってはいけません。

しっかりと低学年が理解でき身につく算数塾を選んで、普遍的な土台を築くようになさってください。

タイトルとURLをコピーしました